Groupon グルーポン | 割引率が半端ないクーポンの老舗で最大限に得しよう!

グルーポンで最大限に得するコツをシェアします●節約する

アメリカ割引クーポンの老舗と言えば、Grouponグルーポン!あの人もこの人もご存じで利用してきていらっしゃると思います。
まだの方はぜひ登録を!すでに登録されている方は、さらに得する方法を書いていますので、ぜひ目を通してください!

Grouponグルーポンはこちら↓
Grouponグルーポンを見る>

Grouponグルーポンとは

2008年にイリノイ州に創設されたクーポン・サイトです。世界約30か国で展開するようになり、株も米国市場に上場しています。とにかく、アメリカでクーポンと言えばGrouponグルーポンと言われるほど認知度が高いですね。

めあてのクーポンを見つけたら、先にそれをGrouponグルーポンで購入します。

たとえば、私はスタバの10ドル分が5ドルというクーポンが出たら必ず買うのですが、5ドルをGrouponグルーポンサイトへ払って、10ドル分を購入。
それをスタバのアプリへ入れて、スタバで普通に10ドルとして利用しています。

クーポンサイトで知られていますが、実は「共同購入型クーポンサイト」です。

どういうことかというと、一定の人数が購入することで、割引が成立するというもの。「一定数に満たない場合は割引がゲットできない」ことから、クーポンは口コミで拡散され、購入者が増えるというマーケティング効果があるようです。
しかしアメリカではクーポン購入者が非常に多いので、「あなたのクーポンは一定人数に満たないため利用不可となりました」ということは、非常にまれのようですよ。(※私は未経験です)

実は日本から撤退している・その原因とは

さて、Grouponグルーポンは2020年に日本から撤退しています。その理由とはいったいなんでしょうか?

引き金となったのは「スカスカおせち」だったと言われています。Grouponグルーポンへ「おせち半額クーポン」を出したお店が、その半額でも元が取れるような内容のおせちを発送。それが、「スカスカ」だったことで、写真があっというまに拡散され、Grouponグルーポンが非難された事件です。

これは日米のマーケティング意識の違いが生じた問題と言われています。

アメリカではクーポン販売を依頼する企業側は、「たとえ半額にして赤字になっても、新規顧客を開拓し、固定客になってもらうためには、将来有効」と先を見据えたマーケティング戦略としてみなしているのに対し、日本では「集客して販売し黒字を出すため」と短期販売戦略とみなしている、という、根本からの意識の違いがあるとのこと。

そのため、日本では、たくさんクーポンが売れると集客にはなるけれど、赤字が膨らむ恐れがあるため、「共同購入型」を受け入れず、1枚からの割引券の販売というスタイルになり、それに応じた内容のものしか提供しないという依頼者側のモラルの低下がめだち、苦情が出るようになる、という背景がありました。
そして撤退の引き金となったのが「スカスカおせち」といわれています。

アメリカではGrouponグルーポンは買っても安全か

結局のところ、Grouponグルーポンへ広告を依頼している側のモラルによるところがあると思います。上記の日本のおせちは、1万円のおせちを5,000円、といったような「特定の商品を半額販売」というものでしたが、「常に販売している商品の割引クーポン」や、「このお店で使える30ドル分の金券が半額」というのは全く問題も心配もなく購入できると思います。

また、特定の商品の場合も、購入者のによる商品の星の数での評価や、コメントが記載されてあるので、参考の上購入すれば、間違いないと思います。

注意点はある?

ほとんどのものに、使用期限があります。「いつか使おう」と思って買っておいたものの使用期限が近づいて、慌てて使う、ということが何度かありました。期限は1年ほどがほとんどですが、気をつけて計画的に購入&利用しましょうー。

Grouponグルーポンの利用方法

メンバー登録する必要はありません。Grouponグルーポンのサイトでお目当てのクーポンを見つけたら購入するだけです。

Grouponグルーポンはこちら↓
Grouponグルーポンを見る>

購入したGrouponグルーポンは、オンラインの場合はそのままコードを利用して使用店舗で使用する場合は、プリントアウトして使用するか、アプリをダウンロードしてそちらをお店でスキャンしてもらい使用します。

友人にプレゼントしたい場合は、オンラインに「プレゼントにする」というボタンがあり、メール送信などでプレゼントできますが、プリントアウトしたものを渡してもOKです。

すでにGrouponグルーポンで購入済みなので、誰にあげてもOKです。

Grouponグルーポンでさらに得する方法とは

割引率が高いGrouponグルーポンですが、さらに得する方法が2つあるので、ご紹介します。

登録してメールを受け取る

Grouponグルーポンへ登録していると、メールが届きます。その時々で、期間限定50%オフ40%オフといった割引や、10ドルオフ、5ドルオフ、というものがメールで届きます。(※下は先日届いた50%オフのお知らせメールです。)

Groupn割引

私は10ドルオフのメールが届いた時に、「199ドルのビジネスオンラインクラスが10ドル」というものを購入して、実質無料で受講したことがあります。

キャッシュバックサービスを利用する

キャッシュバックサービスを提供しているアメリカのRakuten(ラクテン)キャッシュバックや、InboxDollars(インボックスダラーズ)に登録すると、さらにお得に買い物できます。

そのサイトやアプリから、Grouponグルーポンのサイトへ行くか、

または、それぞれのGoogle拡張機能をインストールしていると、Grouponグルーポンのサイトをあけるだけで、「これだけの割引がありますよ」とポップアップが出てきます。
比較して得なほうをクリックして、新たに開く画面から購入すると、キャッシュバックが入ります。

Rakuten(ラクテン)キャッシュバックや、InboxDollars(インボックスダラーズ)については、リンク先で、詳しい情報をご覧いただけます(私のサイト内です)

上の写真では、上側が、Rakutenキャッシュバックのポップアップ、下側が、InboxDollarsインボックスダラーズのポップアップです。
たとえば、Rakutenキャッシュバックを使うことに決めたら、Aciveにするボタンをクリックします。そして通常通りに買い物すると、割引されたキャッシュバックは、Rakutenキャッシュバックへ入ります。

つまり、二重にお得!

そして、キャッシュバックが付いているクレジットカードで購入すれば、さらにお得ですね!三重にお得です!

私や友人が購入しているGrouponグルーポンは・・・

先にも書かせていただいたのですが、私はスタバ10ドル分が5ドル、というのが出ると、必ず購入しています。
スタバ愛飲者というわけではないのですが、友人との待ち合わせや、食事の後にコーヒー、空港など、どこにでもあるスタバへ行くことになるので、半額の時に買っておいて、スタバのアプリへ10ドル分として移動させています。(※グルーポンの使用期限は、スタバのアプリへ移動させてしまえば、期限なく使えます。)

友人とは、旅先での「マンタレイと泳ぐ」アクティビティのクーポンを購入して利用したり、「カタマランで海上クルーズ」を楽しんだり、「スパでマッサージ」を受けるのに利用。大幅割引されていると、思い切った体験をする気になれます。「安く体験できてよかったよね!」という思い出話をよくしています。

子供には、サーキットやトランポリン、大型プールの利用券を購入して誕生日にプレゼント。思い出になるので、物より気に入っています。

お友達から、「レストランのグルーポンがあるから、一緒に行こう」と誘ってもらったり、息子との外食にもそのお店の「50ドル分が25ドル」といったクーポンを購入してから行ったりしています。

そういえば、レーシック(視力矯正手術)にもグルーポンを利用しましたよ。もう8年ぐらい前になりますが。(※ただし、レーシックは体質的にできない人もいるので、できるとわかってからクーポンを購入するほうが良いそうです。)

どれも問題なく使えて満足できています!

すでに使っているかたも、これからの方も、老舗のGrouponグルーポンで、お得な生活を!

Grouponグルーポンを見る>

 

2つのブログランキングに参加しています。ぽちっと応援をお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログへ     

タイトルとURLをコピーしました