2021年7月ハワイ在住私のお金事情

2021年私のお金事情♦ワタクシゴト

7月4日の独立記念日も終わり。

徐々に夏の気配が強まってきました。

ワイキキやコオリナといったリゾート地は以前のようなにぎわいを取り戻していますが、私の仕事はまだFurlough。保険は会社にカバーしてもらっていますが、いつ戻れるかまだわからない状態です。

私はおかげさまでめったに病院へは行きませんが、保険をカバーしてもらえているのは、大きな安心で助かります。

先月は、職場の同僚さんたちでお寿司屋さんで集まって、1年3か月ぶりに再会を楽しみました。ワクチンのおかげで、こうして集まることができて、良かったなあと思います。みんな変わりなく元気で、それが一番大事!嬉しかったです。

(ワクチンに関しては賛否両論ありますが、ハワイで暮らしていると、人の出入りが多い島なので、やはり打つことを考える人が多いのではないかなと思います。)

さて、2021年7月に入った時点での、ワタクシゴト、私のお金事情です。

アプリで小さな収入

ここんとこバタバタしていましたが、ちょっと落ち着いたので、

6月にアプリでゲットしたポイントをアマゾンのギフト券に交換いたしました。

一つは、これは非常にお勧めの、ShopKickです。詳しくはこちらでご覧ください>>

ショップキックShopKickショップキック|今ならポイントをもらえる!アメリカ在住者は使わなきゃ損!
買い物しなくても、お店へ行くだけでOK!ギフトカードをゲットできる無料アプリ

もう一つは、FetchRewardです。詳しくはこちらをご覧ください>>

Fetchリワード|今ならボーナスポイントがもらえる!
レシートスキャンだけでストレスレス!ギフトカードを楽々もらえる!

この2つは、がんばらなくても、すぐにポイントが貯まって、毎月ギフトカードをもらっています。今月は両方で合計15ドル分のギフト券をいただきました。

Amazon

Amazonギフトカード7月6日

お勧めです。ちょっとしたお小遣いになりますから、ぜひ、皆様、始めてみてください。

他のアプリでも、少しずつ貯まってきています。換金時にまた報告します。

401kの見直し

ついさっき、401kのポートフォリオの中身を少しだけ変えました

働いていないので、現在401kに積み立てができないので、残念です。コロナが将来の私の老後生活にまで影響しています。

私がアメリカに戻ってちゃんと仕事を始めたのが10年ちょっと前、40代前半だったのですが、そこから老後資金の積み立てを開始、というわけで、世間一般の方からはずいぶん遅れをとった形で、あまり貯められていません。

401kですが、「年をとってきたら、安全を重視して、(株に対して)ボンドの割合を増やしなさい」と、どこにでも書いてありますが、年はとってる、しかし401kを始めたのが遅いわ、「どうしたらいいの?」としょっちゅう思ってきました。

今日久しぶりにポートフォリオを見ると、401k全体では利益が出ているのですが、ボンドが、マイナスでした。

もうずっとボンドのことが心にひっかかっていたので、発作的に、ボンドを「もう損切してしまえ!」と、思って、排除して、新たに急成長株のファンドを入れました。

安定のために良いと言われるボンドを排除して、高リスクの急成長株のファンドを入れてしまったわけです。

これから株は暴落するといううわさがありますし、どうなるかわからないけれど、長期で持つつもりなので、なんとかなるだろうと、ま、とりあえず、祈ってます

401Kについては、こちらに書いてますので、よろしければご覧ください>>

アメリカ暮らし401kの基本をまとめました2021年アメリカ暮らし | そこが知りたい 401k 基本のところ、まとめました!

ビットコイン買い足し

さて、高橋ダンさんが、Youtubeで、お金の管理はこのように、といつもこの表を出されるのですが、なかなか良い表だよなあと、見るたびにそう思っています。

高橋ダンさんのお勧めお金の持ち方の割合

Youtube高橋ダンさんの動画からお借りしました

表の右の黄色に入っているコモディティに属するビットコイン

数日前に、ビットコインを少しですが買い増ししました。Geminiだと利息を付けてくれるので、Geminiで買って、そのままGeminiに入れています。

Geminiについてはこちらに書いています>>

Gemini仮想通貨に高金利が付く!
Gemini | 仮想通貨に高金利の利息が付く!登録と入金で紹介ボーナスあり!

入れた後もビットコイン価格は下がり続けていますが、こちらもずっと保有するつもりでいるので、下落はあまり気にしていないです。いつかは上がるだろうから。

ビットコインなどの仮想通貨についてはほんと、賛否両論ですね。

私の場合、2年前に、仕事をやめて、日本へ帰国し、入院中の母のそばにいられたのは、持っていたわずかばかりのビットコインが上昇してくれたおかげでした。

今となっては「あの時使わず持っていたらよかった」と悔やまれますが、その時は大変助かりました。

そういうわけで、今後の上昇も期待しての買い足しです。

その他に、イーサリアムとリップルを所有していますが、今後もそのままノータッチで保有しておく予定です。

株の買い足し

株にも少しだけ、投資しました。

早期リタイアFIREで紹介されている、4%ルールと言うのをご存じでしょうか。

早期リタイアするにはいくら貯めたらいいのか。
生活に必要と思われる年間支出額ⅹ25倍の金額を貯めれば、必要な定額(4%)を毎年切り崩していっても、30年後にもその資産が残っている確率は96%なんだそうです。

その計算は、株の毎年の平均年利益が7%、債券が4%として、50%づつの割合で所有していたとすると、平均5.5%。
そこからインフレ率1.5%/年を引くと、4%、というざっくりした考えです。

ざっくりした考えですが、アメリカの研究機関できちんと研究結果として証明されているそうです。

なので、年間支出額ⅹ25倍さえ貯められれば、働かなくても食べていけるのですよ。一生。

もっと早くこういうことを勉強していたらなあなんて思いますけど、ま、今からでも、何もしないよりはマシと思って、少しだけど、株を買い足したという次第です。

今回の株は、PublicRobinhoodで買いました。

Publicについてはこちらに書いています>>

パブリックで株について学びながら、売買Publicパブリック | アメリカの有名株をもらって始めよう!
初心者に嬉しい、いいとこどりの株アプリ!

Robinhoodは、通常一般投資家は購入できない新規公開株をIPO価格で購入できるシステムをはじめています。
ちょっと勉強しなくちゃと、あせっているこのところですよ。

Robinhoodについてはこちらをお読みください>>

RobinhoodRobinhood ロビンフッド
無料でアメリカ上場株をもらってあなたも株主に!無料アプリで簡単操作

 

M1の口座の株が1か月で9.3%上昇Robinhoodでは5.6%下落Publicのは3.2%上昇という状況です。あんまりよくないですね。私の銘柄選びがあまり良くないのだろうと思っています。

いずれも長期で持つつもりで放置しています。

 

ビットコインや株のお金はどこから出ているかというと、銀行口座に入れていたドルです。

何かの際に現金が無いと困ると思っていましたが、ビットコインも株も、数日でキャッシュへ戻せるので、それならそっちへ入れておこうと思った次第。

なので、ただ、こっちからあっちへ移動させただけ、という感じです。

稼いだ収入をそちらへ回せたら、一番いいんですけどねえ。

そういうわけで、どちらも少しだけの投資です。

オンライン販売・・・めんどうくさい

働かざる者、貯金も増えず、ということで、

オンラインで商品を売ろうと思って抱えているものが家にあるのですが、なかなか面倒くさくて、始められません。

もう長く抱えすぎているので、ほんとうに私はずぼらというか、ぐーたらというか、自分でイヤになります。でも、なかなか行動にうつせないです・・・

とりあえず、今日は、ブログのCDの年利を6月もののから7月のものへアップデートすることに、とりかかります。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

 

2つのブログランキングに参加しています。ぽちっと応援をお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログへ     

タイトルとURLをコピーしました