アメリカ在住者の小銭稼ぎに・SBKC | 迷惑なジャンクメールやDM郵便物がお金に変わる!

ジャンクメール・迷惑な郵便物がお金に変わる●稼ぐ・増やす

皆様の郵便受けメールの受信箱ジャンクメールで一杯じゃありませんか?

私は整理整頓が不得意なせいか、テーブルの上にクレジットカード会社や保険会社のDM郵便物がたまり、メールの受信箱には、オンラインで登録しちゃった企業や店舗からのジャンクメールがたまり、えらいことになっています。

「あーもーうんざりー!」と思うこれらのジャンクなDMも、別の企業からすれば、お宝。

ライバル会社はどのうような内容の手紙やメールを消費者へ出しているのか、マーケティング手法や知りたい情報が詰まっているのですよね。

迷惑な郵便やジャンクメールを買い取ってくれる会社がある

迷惑な郵便物やジャンクメールを買い取ってくれる会社があります。

その会社、Small Business Knowledge Centerスモール・ビジネス・ナレッジ・センター、略してSBKC)へ登録すると、SBKCの会社が送料先払い済みの封筒と、案内を郵送してきてくれます。

その封筒に、1週間に1度、ジャンクな郵便物をまとめて入れて、送料無料でこの会社、SBKCへ送るだけ

メールの場合は、SBKCへ転送します。

SBKCでは、個人情報部分をまず削除してから、データ収集をし研究、利用後はシュレッダーにかけて、個人情報の悪用、漏洩を防いでいるとのことです。

送ったメールと手紙は、ポイント換算され、2,000ポイントたまった時点で、20ドル分のVISAのプリペイドカードにしてもらえます。

どんな郵便やメールが買い取り対象になるか

以下に詳細を書きますので、ざざっと目を通してみてください。あらゆるものが対象だなーと、思いませんか?

保険: Health, Life, Home, Auto, Identity theft, Travel protection 他

投資・年金: IRA/Rollovers, Mutual Funds, Brokerage, 401(k), Pensions 他

ローン: Mortgages, Home Equity, Auto loans, Personal Loan他

銀行: Checking, Savings, Money Market, Certificates of Deposit, Rewards または Loyalty Programs 他

クレジットカード: 一般的な Credit Cards & Charge Cards, 小売店やデパートの Cards,  Airline, Hotel, Alumni, Clubなどのリワードカード、Association Cards, Business Credit Cards, Balance transfer offers, Prepaid Credit Cards 他

通信: Wireless (Verizon, AT&T などのプロバイダー、または Apple や Samsungなど製造業者), Wire-Line (Landline/Home Phone), TV/Cable, Satellite, Internet, IP/Internet Phone.

バケーション関連: Hotels, Cruise Lines, Airlines, Car Rental Services 他

デパート: Carson’s, Ross, Bed Bath & Beyond, Kohl’s, J.C. Penney, Burlington Coat Factory, TJ Maxx, Marshall’s, Hudson’s Bay 他.

電化製品ショップなど: ABT, Best Buy, Fry’s Electronics, hhgregg, Pacific Sales 他

美容: Sally’s Beauty Supply, Bath & Body Works, Ulta Beauty, Sephora, The Body Shop 他

ドラッグストア: Walgreens, CVS, Rite Aid, Cardinal Health, Kroger, Health Mart 他

飲食店: McDonald’s, Subway, Burger King, Wendy’s, Starbucks, Taco Bell, Dunkin Donuts, Pizza Hut, KFC, Applebee’s, Chick-Fil-A 他

ゲーム: Newegg, GameStop 他

家具: Ashley Furniture, IKEA, Bed Bath & Beyond, HomeGoods, Williams-Sonoma, Pier 1 Imports, La-Z-Boy, Sleepy’s, Crate & Barrel 他

オフィス用品: Office Depot, Staples 他

眼科関連: Luxottica, Vision Source, National Vision, Visionworks of America, Refac Optical, For Eyes 他

スポーツ用品: Bass Pro Shops, Cabela’s, Dick’s Sporting Goods, Dunham’s Sports, Field & Stream, Gander Mountain, L.L. Bean, MC Sports, REI 他

大型量販店: Costco, BJ’s, Sam’s Club, Meijer, Target, Walmart, Canadian Tire 他

水関連: 3M, American Plumber, Brita, Everpure, GE, Pur, Whirlpool, Frigidaire, Honeywell, LG, Samsung, Flotec, Aqua-Pure, Kenmore 他

衣類: Under Armour, American Eagle, Tommy Hilfiger, Coach, Michael Kors, Levi Strauss & Co., Gap, Old Navy, Ralph Lauren, Nike 他

オートパーツ: AutoZone, Advance Auto Parts, O’Reilly’s, Napa, Pep Boys 他

コンビニ: 7-Eleven, Pilot Flying J, Love’s, Cumberland Farms, QuikTrip, RaceTrac, Wawa, Sheetz, Thornton’s, Circle K 他

オンラインストア: Amazon.com, eBay, Jet.com, Overstock, Wayfair (左記のみ)

フォーマルウエア: Men’s Wearhouse, Macy’s, Nordstrom, Jos. A. Bank, Neiman Marcus, Brooks Brothers, Lord & Taylor, Dillard’s, David’s Bridal 他

グリーティングカード: American Greetings, Carlton Cards, Hallmark, Papyrus Cards 他

ジュエリー: C.D. Peacock, Claire’s, Diamonds International, Helzberg Diamonds, The Jewelry Exchange, Tiffany & Co., Ultra Diamonds, Zales 他

ホームセンター: Ace Hardware, The Home Depot, Lowe’s, Menard’s, True Value 他

ペット用品: PetSmart, Petco, Pet Valu, Pet Supplies Plus, Pet Club, Concord Pet Foods & Supplies, Petland 他

テクノロジー: Apple Store, Google Store (左記のみ)

たばこ: Altria Brands, American Tobacco, Brown & Williamson, Lorillard, R.J. Reynolds 他

こんなにあらゆるジャンルのメールや手紙が対象になっています。それらを転送すれば、お金に変わります。

ジャンクメールを転送すれば、お金に変えてくれる会社があります

安心できる会社なのか

心配になるのはごもっとも。「メールにも多少なりとも個人情報が含まれているので、それらを収集して売買する気ではないか」とか、やはり誰もが心配し、疑いを持つようですが、皆様、過去のビジネス歴の長さや、支払いがきちんとされているとの参加者の声から、参加を決めているようです。

さて、シカゴにある、保険および金融サービス業界におけるマーケティング手法を研究しているこの会社SBKC、住所は私書箱になっています。がしかし、設立から14年もこのビジネスを行っていて、アメリカおよびカナダの18歳以上の登録者を何万人と有し、支払いはきちんと行ってきているようですよ。苦情は今のところ、探しても見つかりませんでした。

1通のジャンクメールや郵便あたりに、いくらのポイントがつくのか、明確にされていませんが、毎月1度メールで自分の得たポイント、残額などを通知してくれます

ジャンクメールや不要なDM郵便をお金に替えてくれる会社があります

どれぐらいの期間でお金になるのか

登録には、Consumer消費者(一般人、個人事業主、中小企業の経営者)と、Producers生産者(保険代理店、ファイナンシャルアドバイザーなど)の2種類があります。

私たち一般は、Consumerのほうになります

2,000ポイントたまると、20ドルのVISAプリペイドカードに変えてもらえますが、この2,000ポイントは、Consumerでは平均6-10週間でたまるとのことです。

ただし、これはジャンクメールが多く届きやすい個人事業主や中小企業の経営者を含めた平均なので、私たちはもう少し長くかかると思ったほうがよさそうです。

でもま、イライラのタネにしかならなかったDMやジャンクメールが、小銭を引き寄せてくれるわけですから、なかなかいい話ですよね。

登録方法は簡単

登録や、内容の確認はこちらからできます↓

SBK Centerの登録はこちら

登録は2ステップで簡単ですが、その後、審査があります。審査に受かるまで少し時間がかかるようです。

リンクをクリックして、飛んだSBKCのサイトで、Join Nowのボタンをクリックすると、Consumerの申し込みのポップアップページの1ページ目が出てきます↓

スモールビジネスナレッジセンターの申し込み方法を紹介します-その1

家族に他に加えたいメンバーがいるか(YES)、いない場合は、Submitをクリックします。

スモールビジネスナレッジセンターの申し込み方法を紹介します-その2

以上です。登録が完了すれば、登録時に「メールで連絡希望」を選択した人にはメールで、「電話で連絡希望」を選択した人には電話で、結果が通知されます。

スモールビジネスナレッジセンターの申し込み方法を紹介します-その3

私の場合

審査合格通知のメール

審査がたてこんでいて通常より時間がかかるとのことでしたが、申し込んでから1週間後にメールが届きました。

メールの内容

メールが以下です。内容をご案内しますと私のファーストネームの下に、パネリストIDが発行されて書かれてありました。内容をざっとまとめて書きますと・・・

ジャンクメールや不要なDM郵便をお金に替えてくれる会社から審査合格通知がきました

メールや郵便を弊社へ転送、弊社のグーグルクローム拡張機能の広告追跡ソフトをダウンロードすることで、ポイントを得られ、ポイントはプリペイドのVISAギフトカードに交換できます。

弊社が興味を持っているものは、勧誘、プロモーションの提供、ロイヤルティ プログラム情報、アカウント情報、歓迎のコミュニケーション、および以下の業界の企業からのものです:
銀行業、クレジットカード、エネルギー供給業者および供給業者、保険、投資・年金、住宅ローンとローン、小売業者、テレコム、旅行とレジャー

ジャンクメールや不要なDM郵便をお金に替えてくれる会社から審査合格通知がきました。内容は・・・

DM
数週間以内に、ダイレクトメールを入れるためのプリペイド封筒 4 枚が入ったウェルカムパケットをお届けします。 毎週または少なくとも月に 1 回ダイレクトメールを完全な状態で封筒に入れて返送してください。プリペイド封筒は定期的に送付しますが、追加が必要な場合はメールか電話でご連絡ください。
ポイントをさしあげられないものとしては、カタログ、新聞、週刊チラシ広告、雑誌、パンフレット、クーポン、電子メールの印刷物があります。

ジャンクメールや不要なDM郵便をお金に替えてくれる会社から審査合格通知がきました。内容は・・・

イーメール
すぐにポイントをためはじめるには、弊社へメールを転送してください。30日以内のものに限ります。HTMLグラフィックのものみで、テキストのみのものは不可とします。添付状にしたり、自動転送、他人のメールは受け付けません。

グーグル・クローム・ウェブ・エクステンション
グーグル・クロームのブラウザに拡張機能をダウンロードすれば、あなたがブラウジング中に受け取る広告のデータを収集します。これによりひと月200ポイントが入ります。
拡張機能をダウンロードするときは、弊社への申請につかったのと同じメールアドレスを使ってください。

ジャンクメールや不要なDM郵便をお金に替えてくれる会社から審査合格通知がきました。内容は・・・

リワード(報酬)
対象となるDM、メール、グーグル拡張機能の利用に対してポイントが入り、レアなものには高いポイントがつきます。毎月1日ごろに、ポイント高を記載したメールを届けます。
2,000ポイントを獲得するごとに、20ドル分のVISAギフトカードが贈られます。(通常平均3-4か月です)
ギフトカードに関する通知は、獲得した月の月末にメール送信します。

ポイントが入るよう、対象となるものかリストを確認し、DMはきれいに開封して良好な状態のものを送るようにしてください。

ジャンクメールや不要なDM郵便をお金に替えてくれる会社から審査合格通知がきました。内容は・・・

Googleの拡張機能をダウンロード

とりあえずまず、Googleの拡張機能をダウンロードすることにしました。届いたメールの中にあるリンクをクリック

届いた審査合格メールの中にあるリンクをクリックしてグーグル拡張機能をダウンロード

リンク先のChrome web storeSBKC PanelAdd to Chromeをクリック

ポップアップで確認が出るので、拡張機能を追加をクリック(パソコンが英語仕様の方はメッセージが英語で出るはずです)

以上です。

さて、もしも画面にこの拡張機能のアイコンを表示したい時(下の赤丸のように)は、パズル模様のアイコンをクリックすると、プルダウンメニューが出てくるので、ピン止めマークをクリックします。

さて、この拡張機能を開けてみると、内容は「権限・閲覧履歴の読み取り」となっています。
下の赤で囲んだシークレットモードのところを見てください。これがオフになっている状態のままであれば、シークレットモードでは実行されないようです。
(つまり、知られたくないものは、シークレットモードで実行すればよいですね)

また、拡張機能を削除」も下にありますので、やっぱりやめたい、と思った時は、ここで削除可能です。

約半月後の結果

メールが届きました。メールの転送だけを集中して約半月。37ポイント!まだクロームの拡張機能も、郵便もカウントに反映されていない状態だと思います。

半月後の結果

また来月の月末レポートを見て、どれぐらいで20ドルになるのか、計算してみたいと思います。

また、今後どうなっていくのか、順を追って、ご案内しますね。

以上、ジャンクメールがお金に変わる情報でした。

いかがだったでしょうか。2つのブログランキングに参加しています。ぽちっと応援をお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログへ     

タイトルとURLをコピーしました