Dosh ドッシュ | 全米一人気の高いキャッシュバック・アプリ(無料)その内容を大検証・詳しく紹介します!

Dosh人気のキャッシュバックアプリ●得をする

アメリカのキャッシュバック・アプリ利用率と人気ともナンバーワンのDoshドッシュ
めんどうくさがりやの方でも簡単にキャッシュバックが受けられます。その内容を詳しく紹介します!

Doshドッシュとは

Doshドッシュは、2016年に設立されてから、アメリカで大人気となっている、カードリンク型オートマチック・キャッシュバック・アプリです。

カード社会のアメリカですが、ショッピングに使うクレジットカードをDoshドッシュにリンクしておくだけで、自動的にキャッシュバックしてくれるので、めんどうなクーポン探しの手間やストレスがないというのが最大の人気の理由となっています。

銀行が使っている暗号技術と同じレベルのシステムを使用していることで安全性も認められています。また、カードデータはDoshは保持せず、ペイパルが管理しています。
キャッシュバックアプリDosh
しかし、人気の理由はそれだけではありません。アメリカ国内の1万5,000を超えるレストラン、小売店だけでなく、国内外の10万軒以上のホテルとも提携しています。レストランや小売店では最大10%、ホテルでは最大40%のキャッシュバックが受けられるのです。

そのうえ、利用料は無料!(本当に無料かなと思った方は下のほうまで読んでください!)

25ドル以上節約できたら、自分の銀行へ振り込んでもらう、Venmoで送金、Paypal受け取りという様々な形でキャッシュで受け取れます。
クーポンやeギフトカードではなく、キャッシュで受け取れるというのがいいですね。

または慈善団体へ寄付することもできます。

Doshドッシュを見てみる>では、どのように使うのか、登録方法から良い点悪い点も含めて紹介していきますね!

Doshドッシュの使い方

登録方法

こちらから登録できます>Doshドッシュ

ケータイでアプリをダウンロードして登録する場合は、Where you referred?の欄に、リファーラルコード: CHIEMIW1 をご利用ください。$1のキャッシュが入りますよ!

メールアドレス 電話番号を入力します。
その後、「キャッシュバックがあった場合に通知」をもらうかどうか、近所のキャッシュバックを受けられる店舗が表示されるよう「アプリ使用中に位置情報の利用」をするかどうかを選択し、クレジットカードを紐づけします。
Dosh登録方法

リファーラルコード(CHIEMIW1)を入力された方は、クレカ番号を紐づけした時点で、すぐに1ドルのキャッシュを受け取れます。
たったこれだけなので、簡単!

クレカに関する注意点

登録できるカードはVISAMaster CardAmexです。

登録したカードを削除することもアプリ上で簡単にできます。

デビッドカードも使えますか?

デビッドカードも登録できます。
使用時はクレジットカードとして使うようにします。そうすることでキャッシュバックが入ります。(※デビットカードをクレジットカードとして使用しても、銀行ではデビットカードとして処理されます。)
しかし、デビットカードを使う店舗によって、クレジットカードとして使用できない場合もあり、その場合はキャッシュバックが受けられません。

たとえばラクテン・キャッシュバックなどにすでにクレジットカードを登録していて、同じクレジットカードをDoshドッシュに登録して使用する場合、2重のキャッシュバックを防ぐために、Doshドッシュからキャッシュバックを受け取れなくなるケースが考えられます。

その場合は、競合するクレカ登録型のキャッシュバックアプリから、クレジットカードを削除します。

※アメリカのラクテン・キャッシュバックについてはこちらに詳細を書いていますので、ぜひご覧ください。

キャッシュバックを受けるコツ

オンラインショップや地元のショップ、レストラン

オンラインショップ地元のショップ、レストランで確実にキャッシュバックを受けたい場合は、先に、アプリで、キャッシュバック対象店、または対象商品確認すると確実です。

しかしDoshドッシュを使っている人は、だいたいにおいて面倒くさがり屋だったり、細かいことを考える時間が惜しい方だったりするので、こういう確認作業はせず、「普段通り生活していて、気が付いたらキャッシュバックがたまっていた!ラッキー!」というパターンが多いようですよ!

ホテル

Doshドッシュアプリで、他の旅の予約サイトと同じように、目的地や日付、予算、キャッシュバック率などでフィルタリングにかけることができます。
1泊当たりの料金とキャッシュバック金額が表示されています。
キャッシュバック率が最大40%と大きいので、旅行好きの方にはDoshドッシュは人気ですが、気を付ける点もあるので紹介します。

予約は前払いでキャンセルの場合に返金がありません。予約日の変更ができません。
旅の予定が変更になりそう、行けないかもしれないという場合は、もっと柔軟性のある旅の予約サイトや直接ホテルでの予約を利用するほうが賢明です。
もしもあるホテルのエリートメンバーで、直接予約の際に様々なサービスを受けられる特典を持っていたとすると、Doshドッシュを通しての予約は直ブッキングではないので、それらのエリート特典を受けることができなくなります。どちらが得か比較すると良いですね。

Doshドッシュは本当に無料なのか

無料です。

しかし、1年間利用していない場合、13か月目から1月あたり、$4.95の使用料がかかります。
ただし、この使用料は、引き出していないでアプリ内のウォレットに残ったままのキャッシュバックから引かれます
アプリ内のウォレットのキャッシュバック残高ゼロの場合、何も引かれません

つまり、クレジットカードから利用料を引かれるということは、ありません

また、登録しているクレジットカードの削除もアプリ上で簡単にできます。

もしもDoshドッシュのアプリを全く使用しないでいて、11か月目に、キャッシュバックを引き出した場合、それでもアプリを使用していることとみなしてくれるので、残りのキャッシュバックから利用料を引かれることはありません。

ラクテン・キャッシュバックとの違い

ラクテン・キャッシュバックDoshドッシュの次に行く人気のキャッシュバックアプリです。私はどちらも使っています。

(くわしくは>こちらをお読みください)

ラクテン・キャッシュバックは、アプリ内からお目当てのショップへリンクで飛んで購入するか、あるいは、パソコンGoogle拡張機能でラクテン・キャッシュバックを入れておけば、自動的に「このお店でこれだけの割引が受けられますよ」とポップアップが出てきます。それをクリックして新たに開くページから購入すれば、キャッシュバックが受けられます。

Doshドッシュは、Doshドッシュに登録しているクレジットカードで購入するだけです。それがDoshドッシュと提携しているショップや商品であれば、自動的にキャッシュバックが行われます

キャッシュバックは1本に絞って貯めるほうが効率よく入りますので、検討してからどれを使うか決めると良いと思いますよ!

いかがだったでしょうか?キャッシュバックのついているクレジットカードを使えば二重にお得!ぜひ毎日の生活の中でキャッシュバックをゲットしていってください!

最強のリファーラル付きクレカの案内をこちらでしています。よろしければ参考にどうぞ>2021年最強のリファーラル付きクレジットカード
2つのブログランキングに参加しています。ぽちっと応援をお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログへ     
タイトルとURLをコピーしました