Gemini | 仮想通貨に高金利の利息が付く!登録と入金で紹介ボーナスあり!

Gemini仮想通貨に高金利が付く!●稼ぐ・増やす
【仮想通貨の基本のところ】
ビットコイン(などの仮想通貨)は通常は取引所と呼ばれるところで、売り買いする。
・買ったビットコイン(などの仮想通貨)はそのまま取引所のアカウントに放置しておいてかまわない。(ただし、取引所がハッキングされて失うケースも過去にあり)
・守るためには、ビットコインを自分のウォレット(仮想通貨のお財布)へ移動しておくと良い。

通常、仮想通貨取引所にビットコインなどの仮想通貨を置いておいても、ウォレットに入れて置いても、利息はつきません。

(過去にあった、ビットコインがらみの詐欺は、たいてい「あなたのビットコイン、置いておいても増えませんよね。でもここに入れると毎日金利が付くのですよ!」というものでした)

しかし、Geminiでは、金利をつけてくれるのです。

Gemini Trust Co.とは

Geminiの英語での発音はジェミナイですが、日本語だとジェミニ。将来、日本で展開したときにどちらになるんでしょうか?

双子のビットコイン長者、ウィンクルボス兄弟の経営する仮想通貨取引所です。ふたご座を意味する英語、Geminiからとった社名のようです。

Geminiで仮想通貨に高金利の利息をつけてもらえます

Image credit: Depositphotos.com

実際自分たちがビットコインを購入することでビリオネア投資家になっているからなのでしょうか、それともハーバード卒という頭の良さからでしょうか。オンラインサイトケータイアプリ初心者でも使いやすく、手数料も他社と比較してずっと低めで、利用者のツボをついているなと思わずにはいられないところがたくさんあります。

この手数料などは後述することにして、先に金利について案内しますね!

(ここから↓登録して100ドル入金すれば、10ドルもらえます)

Geminiへ登録はこちらからどうぞ>>

まずは登録してビットコインを購入・引出までを案内します。

Geminiでビットコインを買う方法

まず登録します>>Gemini

そして、入金して仮想通貨を購入します。

入金方法

入金方法は細かく分けると3つあります。

  1. Link bank instantly via Plaid
    オンライン上で、簡単に自動的に銀行口座を紐づけでき、入金も引出も簡単にできます。
  2. Link bank manually
    上記自動紐づけで出てこない銀行だったり、あるいはシステムがうまく作動せず、手動で銀行情報を入力する方法です。

    この場合、最初の入金は、Wire Transferになります。
    Wire Transferは銀行へ直接行き、依頼するもので、手数料が数十ドルかかります。
    (銀行により20-40ドル程度のようです)。(※他社のように、自分の口座にマイクロ金額の入金による確認はしていません。
    これは初回限りで、その後は、オンライン上で無料で送金(ACH送金と呼ばれるもの)できるようになります。
  3. Link Debit Card
    銀行のデビットカードを紐づけする方法です。

    デビットカードだと簡単に購入できますが、手数料がかかります。

Geminiへの入金方法・仮想通貨の購入方法

入金の手数料表です。手数料は無料ですが、デビットカードの場合は、3.49%がかかります。

Geminiへの入金手数料

そのうえ、デビットカードのMCやVISAは、デビットカードでの支払いのさい、International service Assessment Fee(ISA)というフィー1%とります。これは、
米国を拠点とする企業と外国のカード発行会社が関与するすべての取引に適用されます」とのこと。

ということで、購入は絶対に、ひとつめの、Link bank instantly via Plaidによる、ACH(送金)が無料なのでおすすめです。

ビットコイン購入手数料

購入時には、銀行が両替時に手数料を取るのと同じで、ビットコインにもスプレッドという差額が上乗せされてあります。(Geminiコインベースでは、スプレッドコンビニエンスフィーと呼んでいます)

こちらは他社より安い!0.5%です。

その他に仮想通貨の売買には、トランザクションフィーというのがかかります。これも他社より良心的だと思います。以下がトランザクション手数料の表です。

Geminiのトランザクションフィー一覧

買い方と手数料(実際の様子)

PCの場合は右上のTransferのプルダウンメニューで、Depost into Geminiを選択すると、どこからいくら入金するか選択画面にうつります。

画面上でBuyをタップ、
購入は、「今回限り」のOnceのまま、
金額を入力
そして、この下に、新機能の「Earn」口座に入れて、2.05%の年利を受け取りますか?というのを選択できるボタンが付きました。

私はトレードせず、このままビットコインを保有したいので、このボタンのつまみを動かして、利息をつけてくれる口座に入れることにしました。

さて、今回500ドル分購入です。APYというのは、年利です。
その下のTransaction fee(トランザクションフィー)は、200ドル以上1.49%のトランザクションフィーがかかるので、それが$7.45です。

このトランザクションフィーは決して高くはありません。私のビットコイン購入メインはGeminiにしている理由は、手数料の安さと、サイトやアプリの使いやすさでです。

引き出し手数料

引出は、各通貨とも月に10回までは無料になっています。11回目からは、手数料がかかります。

Geminiの引出手数料の一覧の一部

引出方法

入金と同じく、Transferをタップすると、そこにWithdraw(引き出し)のボタンがあります。

引出は、ビットコインのまま、自分のウォレットへ移動させることもできますし、ドルにして引き出すこともできます

※ウォレットへ移動させるときは、アドレス間違いが無いよう気をつけてください。

Geminiに入れている仮想通貨に高金利で利息を付けてもらおう

Geminiでは数多くの仮想通貨を扱っています。

下の画像はGeminiアプリで下のアイコンのEarn(利益を得る)をタップしたら出てくる画面です。各通貨でどれぐらいの金利が付くのかが書かれてあります。
スクロールダウンしていくと、非常にたくさんの通貨を扱っているのを見ることができます。

Geminiで仮想通貨に高金利の利息をつけてもらえます 仮想通貨の種類はたくさんあります

ビットコインは、年利(APY=annual percentage yield=年利)2.05%です。

アメリカで2021年7月現在、CD(定期預金)の最高の年利が0.70%なので、その3倍近いのですよ。(CDについては高金利のものを随時アップデートしています。こちらの記事をご覧ください>2021年7月:アメリカで利率の高いCD(定期預金)ランキング

銀行業務と同じく、Geminiはこのアカウントへ入れた仮想通貨を貸し出し、私たちへ利息を還元してくれるというしくみだそうです。

ということで、私、もともとGeminiに入れたまま残っていた少額のビットコインに、この利息をつけてもらうことにしました
上記画面から、ビットコインのところをタップします。

Earn(得る)のボタンをタップ↓します。

Geminiで仮想通貨に高金利の利息をつけてもらう方法

利息をつけてもらうには、種となるビットコインが必要です。方法は2つ。

  1. Geminiのトレーディング口座に入っているビットコインの残高を使う。
  2. 銀行から、デビットカードから、またはGeminiの口座にあるドルで、ビットコインを買う。

Geminiで仮想通貨に高金利の利息をつけてもらう方法

こちらの例は、Geminiの口座に残っていたビットコインに、利息をつけてもらうものです。というわけで、上の画像の上側(1)をタップしました。

説明が出てきます。利息は翌営業日の4時から、毎日付きます、などの説明が書いてあります。
Get Startedをタップします。

Geminiで仮想通貨に高金利の利息をつけてもらう方法

すると、今、Geminiの口座にあるビットコインの額と、ドル換算の額が表示され、

  • Earn 1/2 (この半分を利息がつく口座に入れる=半分はトレードの口座に残るので、売買に使える)または、
  • Earn Max(全額、利息が付く口座に入れる)または、
  • 数字を入力して自分でどれぐらい利息の付く口座へ入れるか決めることができます。

Geminiで仮想通貨に高金利の利息をつけてもらう方法

私はほんのちょびっとしか持っていないし、トレードもしないので、Earn Maxを選択しました。
すると、どれぐらい入るか、シュミレーションで見せてくれます。
オッケーであれば、Continueをタップします。

合意書が2ページにわたり出てきます。Accept terms & continue (合意して先へ進む)をタップしていきます。(心配な方は内容をじっくり読んでください。私は1つだけ確認=いつでもペナルティなく取り出せる、というところだけ確認しました。)

Geminiで仮想通貨に高金利の利息をつけてもらう方法

確認画面が出るので、確認後、Swipe to confirmを右へスワイプします

Geminiで仮想通貨に高金利の利息をつけてもらう方法

以上です!

超カンタンで、拍子抜け。

左下が、アプリ画面に出た、画面。右下は、届いたメールです。

Geminiで仮想通貨に高金利の利息をつけてもらう方法

簡単!では、注意点はあるでしょうか。

注意点は?

Geminiは他社に比べて得なのか

手数料が低い&使いやすいので、私はGeminiをメインに。そしてRiver、時々CashAppを使っています。
以下、数社の手数料を比較したものです。
スプレッド購入手数料出金手数料
Bitfliyer0.1-6%00.0004BTC
BlockFi5%+00.00075 BTC
CEX.io7%+05%
Coinbase0.5%+1.49%0-1%※4
Coinme 7%+ 4% 0.00025 BTC
Coinflip
(ATM) 
6.99%+$6.19 4.99% 未満
Gemini0.5%1.49%0
River1%+1.5%※1
Robinhood0.62%+0※2
CashAppmid market rate1.75% – 2.2%※3

※4 引出時にドル変換で1%かかるとのことです。

※1 送金に必要なガス料金がかかりますが、かなり少ないとのことです。ビットコインをウォレットへ移す時は、常にガスはかかりますよね。

※2 ロビンフッドは、今現在、仮想通貨での引き出し(ウォレットへ仮想通貨のまま移動すること)はできません。ドルに戻して出金することになります。(ドルへ戻す再、再度スプレッド分引かれる以外、引き出し手数料は無料)
また、ハワイ在住者へはビットコインの売買システムをまだ構築していないそうです。(法的には認められていますが)

※3 キャッシュアップはハワイでは仮想通貨での引き出し(ウォレットへ仮想通貨のまま移動すること)は困難となっており、ドルに戻して出金が一般的です(再度スプレッド分引かれる以外、引き出し手数料は無料)。
(どうしてもビットコインのまま引き出したい場合は、根気よくカスタマーサービスへ依頼することで可能なようです。)

クレカのキャッシュバックをビットコインでもらえる予定

クレジットカードで買い物すれば、仮想通貨でキャッシュバックが受けられる、というのは実際他社でもすでにありますが、ビットコインでのキャッシュバック、というのはまだ私は見たことがありません。Geminiは現在これにとりかかっています。
メールアドレス登録でこのクレカのウエイティングリストに載せてくれ、進捗状況を優先的に知らせてくれますので、ご興味のある方は、こちらも登録してみてください。

まとめ

  • Geminiでは、口座に入れている仮想通貨に高い利息をつけてくれる。
  • 引出はいつでも自由に行える。
  • Geminiの手数料は安い。ACH送金だとトランザクションフィーのみかかる。
  • スプレッド(コンビニエンスフィー)も良心的に0.5%
    ※ただし、他社のように、暴落の激しいときなどは、このスプレッドが広がる可能性もあるのではないかと思います。
  • しかし安全と言われていても取引所なので、全額預けるのは避けるべし。
  • ビットコインでキャッシュバックが入るクレジットカードが近い将来できる予定

 

登録して100ドル以上入金すると、10ドル入る、リファーラル特典付きのURLを載せておきます↓

Gemini 10ドル入るリファーラル付きURLはこちら

 

いかがだったでしょうか。

仮想通貨を今後も所持する予定であれば、利息を付けてくれるGeminiはかなり魅力的ではありませんか?

以上、Geminiのリポートでした。

他にも仮想通貨について書いていますので、ぜひご参照ください。

仮想通貨を安全に保管、各ウォレットの特徴とTrezorトレザーのセットアップ方法を紹介TREZOR トレザー | 仮想通貨を安全に持つためのハードウェアウォレット
セットアップ方法&用途で選ぶ仮想通貨ウォレット各種の案内

ハワイで合法にビットコインを購入する方法を紹介 2021年:BitcoinビットコインをHawaiiハワイ在住者が買えるところ
購入方法、手数料を紹介(もちろん合法)

 

2つのブログランキングに参加しています。ぽちっと応援をお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログへ     

タイトルとURLをコピーしました