InboxDollarsインボックスダラーズ | 老舗のアンケート&支払いサイトで本当に稼げるのか?実践&徹底検証

InboxDollarsインボックスダラーズアンケートで稼ぐ●稼ぐ・増やす

アメリカのオンラインアンケート報酬の老舗サイト、Inbox Dollarsインボックスダラーズで、本当に稼げるのかどうか、実践&検証してみました。

Inbox Dollarsはアメリカ人には「アンケートで小銭を稼げるサイト」として人気がありますが、英語が第二言語の私たちは、アンケートはどうも苦手。でも、アンケート以外にも小銭を得る方法がたくさんあります

使ってみて半年で「メールを受け取る」ことだけを主にして、半年で15ドルが入りましたので、内容をお知らせしますね。

まずはいくつもの方法で稼げるため、順を追って、見てください。難しいものはせず、メールを受け取るだけでもちりもつもれば。気がつけばお小遣いになっていますよ。

InboxDollars インボックスダラーズとは

InboxDollarsインボックスダラーズは、2000年にミネソタ州立大学の学生が立ち上げた会社で、21年の間、アメリカのビジネス・ベター・ビューロー(米国商事改善協会)でA評価を受けている、きちんとしたオンラインマーケティング会社です。

こういったアンケートに答えて報酬が入るサイトは他にもありますが、現金表示(ポイントではなく)であり、長く続いている会社といえば、InboxDollarsインボックスダラーズが安心で効率が良い、信頼できる会社と言われています。

どうやってお金をゲットできるの?

動画の視聴クーポン利用アンケートに答えるなどのオンライン活動に対して、ユーザーにお金を支払ってくれます
企業の収入源は、広告主広告をユーザーに見てもらうことで収益を上げ、この収益をメンバーに分配するというシステムです。

どうやって支払ってくれるの?

ペイパルでキャッシュ払い、または、アマゾン、ターゲット、ウォルマート、アップルなどのeギフトカードにしてくれます。こちらは以前は30ドルからでしたが、15ドルから支払いを受け取れるようになりました※2021年8月より10ドルから受け取れるようになりました!

トップバーの右、MoreRequest Paymentから簡単に支払ってもらえます

儲かるの?

アンケートは時間に対してびっくりするほどの小銭しか稼げません。しかし、隙間時間に小銭を稼げる、と、アメリカの人には人気のあるアンケートサイトです。

私たち日本人は、英語でのアンケートは長く感じてどうも苦手と言う人が多いと思います。しかし、メールを受け取る、クーポンで買い物時に得する、ゲームをするなどの方法でも稼ぐことができます。私は思にメールの受け取りだけで、約半年で15ドルを受け取りました。

まず登録方法からご覧になってみてください。

登録から稼ぐまでの流れ

17歳以上であれば、登録できます。
ここでは、パソコンを使っての流れを書いていますが、無料アプリもあります。

ここから登録できます↓

Inbox Dollarsインボックス・ダラーズ メール入力とパスワードの設定だけで登録できます。

自分自身のことを登録して50セント

Take Your First Survey最初のアンケートですが、これは、氏名年齢住所を含むアンケートです。これにより、今後の各社のアンケートを振り分けるために必要なもののようです。答え終わると、50セントが入ります。

アンケートに答えてキャッシュ受け取り

次の画面では、有料のものに登録でキャッシュがもらえるものが出ていますが、無料のものだけでいきましょうよ!アンケートはその下の、Take another Surveyをクリックします。

アンケート対象者にはなれなくても、お礼のポイントは入る

アンケートを開始すると、性別年齢地域趣味などを答えていくことになります。

そして、そのアンケートの対象外と判断された場合、下の図、右ので囲ったところのように「Sorry you did not qualify.」(このアンケートの対象ではありませんでした)と出てしまい、アンケートを続けることができず、キャッシュは入りません

しかし、ポイントが入ります。

ポイントがたまればスクラッチでキャッシュをゲット

画面の上側にはScratch & Winというのが出ていて、ポイントが入ればこのメモリが右へ伸びていきます。

$、$$、$$$の節目があり、それぞれの節目でスクラッチをすることができます
$では最大10ドルまで、$$では25ドルまで$$$では100ドルまで当たるチャンスがあります。

 

一度$の場所でスクラッチすると、メモリはゼロになってしまうので、大物を狙うなら、$$$まで貯めたほうがいいでしょう。

リストを制覇して50セント

さて、トップページへ移動すると、右側に、My Listマイリストが出ています。

ユーザーに、報酬が入る方法を知ってもらおうという趣向です。7つやることで、50セントが入ります。
※登録日から1週間以内にします。これはユーザーに、ポイントが入るものには何があるのか、実際に体験してもらうためのようです。

  • Active Your Accountは、登録時に受け取ったメールをクリックすることで、終了しています。
  • Take Profile Surveyも、自分の情報を入れたことで、終了しています。以下、続きを書いていきますのでご覧ください。

クーポンでキャッシュバックゲット、プリントで1セント、使ってプラス10セント

  • Print a Couponは、様々なクーポンが用意されてあり、この段階では、プリント作業をするまですれば、ポイントが入ります。(私はクーポンをプリントではなく、PCへ保管しましたが、それでもポイントは入りました。)
    食料品、日用品のあらゆるキャッシュバック・クーポンがあり、割引もとても大きいんですが、プリンターでプリントしないと使えません。(アプリを使っても、クーポンはプリントしないと使えません。)
    Inbox dollarsクーポン
    これらのクーポンは、1日に100枚までプリント可能。(そんなにする人いるのかなと思いますが。)クーポンのキャッシュバック以外に1クーポンをプリントするごとに1セントが入り実際に使うと10セント入ります。いくつもクリックして、1枚の紙にまとめてプリントできます。商品によりキャッシュバックの割引が、かなり大きいので、プリンターを使ってでもクーポンを使いたい時があります。
    (※アカウントにキャッシュバックが反映されるのは、使ってから12週間後です。)

ゲームでスクラッチのチャンスをゲット

Inbox DollarsゲームGamesゲーム無料で、30種類ほどあります。

ゲームをすると、スクラッチをするポイントが増えていきます

ポイントがたまったら、スクラッチでキャッシュをゲットしてください。

 

動画を見て1-2セント

Inbox Dollars動画を見てキャッシュバック

リストにあるVideoHow-to Videoの両方とも、動画を見てキャッシュを受け取るというものです。

動画が長いほど金額が大きくなり、また、積極的に動画を見ている人には、この金額が高いものがまわってくるそうです。

初期の段階では1本で1セントから2セント程度
古めかしいものもあれば、役立つものもあります。動画の最後に、いい、悪いといったフェイスブックのアイコンのような評価方式で評価するものもあります。

メールを受け取り50セント

リストの最後のConfirm Your First Paid Email(最初の報酬メールを確認)は、メールが届いているので、それをクリックします。以上で、リストをすべてクリアしたということで、50セントが入ります。

アンケートではどれぐらい稼げるのか

Inboxdollars アンケート

画面上のバーにあるSurvey(サーベイ)をクリックすると、さまざまなアンケート案件が並んでいます。

このスクリーンショットを見てお気づきでしょうが、かかる時間に対して、実入りが非常に少ない!

20分1ドルもあれば、31分で50セントなんてものもあります。
2分で20セントのものもあります。

金額は長さに比例しているわけではないのも特徴です。
少ないように思いますが、それでも、ケータイを見る習慣のある学生さんや、意外なことにビジネスマンなどには、隙間時間やランチ時間に、つまらないSNSを見るよりは、小銭を稼ぐほうが良い、と感じている人も多いようです。

いずれのアンケートも、最初にいくつかの質問があり(性別、年齢、所在地、家族の職種など)、アンケート対象に当てはまらない場合は、最後までアンケートを受けることができず、報酬も入りません

その場合、入るのは、スクラッチへのポイントだけです。しかし次々と他のアンケートを紹介してくれます。

私は結局このアンケートは2回ほどしただけです。

マジックレシートで大きなキャッシュバック

上のバーを見ると、Magic Receipt(マジックレシート)というのがあります。これは、ibottaアイボッタと同じしくみです。(ibottaアイボッタについて詳しくはこちらをご覧ください。)

InboxDollarsマジックレシート

ここにはGrocery Store(マーケット)にあるあらゆる商品のキャッシュバックが出ています。中でもこの白黒の絵は、どんなブランドのものでもこれだけの金額をキャッシュバックしますよ、というもの。(どんなパンでも1ドル引き、ミルク2ドル引きなんて衝撃です)

この+ADD TO LISTをタップし、証拠にレシートをアップロードするだけです。

レシートのアップロードには、アプリをダウンロードしておくと便利です。
アプリInboxDollars検索すると見つかります。
InboxDollarsアプリ
(上の写真の右側)アプリで上側にあるReceipt(レシート)をタップし、お目当ての商品を+ADD TO LISTで加えていくと、下のSubmit Receipt(レシートを送る)ボタンが出ます。クリックすると、写メして送信できます。
ただし、購入して割引を受けられる店舗が決まっていますADD TO LISTをタップすると、アイコン型リストを見れますが、88店舗が入っています。(Costcoコストコや、Wholefoodsホールフーズも入っていますよ)
キャッシュバック率が非常に大きいので、大きく節約できます!

PaidEmailペイドイーメール1通で2セント

InboxDollarsペイドイーメールとはPaidEmailペイドイーメールに登録すると、一日に最大で4通まで(つまり、それ以上のメールは来ないので安心)のメールが届きます。ちゃんと届いて見たよ、という証拠に、メールの下にあるリンクをクリックすることで、1通に付き2セントが入ります。

中には、アンケートに結び付いているものがあり、アンケートによって、様々な金額の報酬が入ります。

メールをあけてクリックするだけなので、私はこれが一番楽です。メールがうざくなったら、停止することもできます。

サーチ窓を使ってスクラッチの権利+4日使ってさらに5セント

上のバーにSearchというのがあります。クリックして開いたSearchのページにあるサーチ窓を使って検索すると、4回検索で$のスクラッチの権利が入ります。最低でも1セント、

inbox dollars検索で報酬

4回ごとに、スクラッチは$から$$、$$$へあがっていきます(下の図の上側のバー)
4日連続で検索したら、日曜決済、水曜入金で、5セント入ります(下の図の右の円グラフ)

inbox dollars 検索で報酬

いつもやってるインターネットサーチをここからするだけで、1日に何度もスクラッチができて、毎回数セントが入ってきます。

ホームボタンに設定するやり方を知りたい方へ。以下ご参照ください。(Googleクロームの設定方法です)

1)グーグルの検索窓の右横の三つの点設定をクリック
 デザインのホームボタンを表示するONにし、(すでにホームページマークが出ている人はONになっています)

カスタムのウェブアドレスを入力の部分に、InboxDollarsインボックスダラーズのサーチページのアドレスをコピー&ペーストします。

すると、検索窓横のホームページアイコンをクリックするだけで、いつでもInboxDollarsインボックスダラーズのサーチページが開きます。

Google拡張機能のビリーボタンで25セント&大きくキャッシュバック

InboxDollarsインボックスダラーズの拡張機能に、Billy Button(ビリー・ボタン)があります。

(※ビリーは、お金=ビル から名付けたキャラクターの名前のようです)

クロームにこの拡張機能をダウンロードしていれることで、検索窓の右横に拡張機能のアイコンが出てきます。クリックすると、こんなアンケートがありますよ!と表示されるしくみになっています。

ダウンロードの仕方は、InboxDollarsインボックスダラーズの右上のMoreのプルダウンメニューで、Billy Button(ビリー・ボタン)をクリックし、Add the Billy Buttonをクリックしてダウンロードして、後は手順に従います。

検索バーinbox dollars

このビリーボタンをダウンロードすると、25セントが入ります。

さて、この拡張機能の素晴らしいところは、例えば私が「お花が欲しいな」と思って、普通にグーグル検索し、ある店にたどり着いたら、「この店のキャッシュバックがありますよ!」と画面の下にビリーが現れて教えてくれるところです。

これで、キャッシュバックがあるものを取りこぼさずに、また、クーポンを探さずに済みますよ!

これは、アメリカのRakutenラクテン・キャッシュバックにも備わっている拡張機能と同じです。私はインボックスダラーラクテンキャッシュバック両方の拡張機能を入れていて、買うお店や商品によって、どちらがキャッシュバック率が高いか見比べて、得なほうを選んで使うようにしています。
(アメリカのRakutenラクテン・キャッシュバックについてはこちらにくわしく書いているので、ぜひご覧ください)

私が使ってみた感想

メールが届いてクリックして2セントというものが、なんの苦労も無くて一番楽。

ここから登録できます↓

Inbox Dollarsインボックス・ダラーズ 

キャッシュバック方法

10ドル以上たまれば、キャッシュバックしてもらえます。(以前は30ドルからでしたが、要望が高く、15ドルからとなり、この夏から10ドル以上からキャッシュバックしてもらえるようになりましたよ!)

1)画面右上のキャッシュの表示部分をクリックすると、Request Cash(リクエスト・キャッシュ)のボタンが表示されるので、クリックします。

2)キャッシュバックペイパルや、以下のeカードから選択できます。カードにより最低金額が変わってきます。

3)私はAmazonが好きなので、Amazonカードをクリック。パスワードを入れてGet Rewarded(報酬を受け取る)のボタンんをクリック。

4)確認画面がポップアップで現れるので、Confirm(確認)ボタンをクリック。

5)メールが届きます。「おめでとうございます。プロセスに2-3日かかります。準備ができたらメールでお知らせします」と書いてあります。

6)3営業日後にメールが届きました。Redeamボタンをクリックすると、Amazonギフトカードのコードが出るので、それをコピーして、Amazonのサイトへログインし、ギフトカードのRedeamページでペーストするだけです。

7)以下はAmazonのページです。15ドルが私のギフトカード口座に入り、過去の他サイトからのギフトカードと合わせて合計40ドルになりました。

メールのボタンをクリックするだけでもちりもつもればなんとやらでたまります。ぜひ登録なさってください。

2つのブログランキングに参加しています。ぽちっと応援をお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログへ     

タイトルとURLをコピーしました