ShopKickショップキック|今ならポイントをもらえる!アメリカ在住者は使わなきゃ損!買い物しなくても、お店へ行くだけでOK!ギフトカードをゲットできる無料アプリ

ショップキック●得をする
買い物しなくてもポイントをためられる!ギフトカードをゲットできるアプリ

買い物しなくてもお店へ行くだけ。ポイントがたまってギフトカードに交換できる、そんなうまい話があるのか!あるんです!

ぜひ皆様、このアプリを使っていただきたい。その名はショップキック

たまったキャッシュバックは、あらゆるeギフトカードにしてキャッシュバックを受け取れます!
アマゾン、スターバックス、ターゲット、ウォルマート、TJマックス、マーシャルズ、ベストバイ、イーベイ、LOWE’s、GameStop、Xbox、KOHL’s、チーズケーキファクトリー、OLD NAVY、セフォラ、パパジョーンズ、トリイバーチ、ティファニーなどなど!

Shopkick(ショップキック)への登録はこちら!上記リンクから登録すると、250Kicksが入ります!
(紹介コードは COOL525554 です)

Shopkickで何も買わなくてもポイントがたまってギフトカードがもらえる!

わたし、このアプリを使い始めて、何も買わず、11日で、Amazonギフトカード5ドル分いただきました。次の5ドルはその3週間後に入り、1か月ちょっとで10ドル得しましたよ!簡単にたまるからぜひ使ってください!

ショップキックとは?

シリコンバレー発祥のベンチャー企業が開発したアプリで、これまでにも数々の賞を受賞しており、大手ショップ、企業が提携しています。ファッション雑誌では「最も魅力的なアプリ」と称賛されています。設立されたのは2009年。息の長いアプリなのですよ!2019年からはイスラエルの企業が買収して運営しています。

どうやってキックポイントを貯めるの?

ポイントを貯める方法は主に3つ!そしてプラスアルファがあります。以下に紹介していきましょう。

1.お店へ行く

近くのお店が出るなんとお店へ行くだけで、ポイントが入ります
アプリをあけて、左下のNear byボタンをタップすると、現在地から近くにある、キックポイントが入る店舗が出てきます。

店のアイコンの横には2~3つのポイントをためる方法が出ています

Walk-inと書いてあるお店へ入れば、入るだけで記載してあるポイントが入ります。たとえばウォルマートへ入るだけで、10キックが入ります!

他社と違ってショップキックでは、GPSではなく、もっと正確な方法を取り入れています。店舗に、耳には聞こえない音声信号機器を設置してあり、ユーザーがアプリを開けると信号に反応して、ポイントが入る仕組みになっています。

2.商品のバーコードをスキャンする

アプリ上の、お店のアイコンの横に、Scanと書いてあれば、そこをタップします。すると商品の写真いくらキックポイントが入るか書いてあります。その商品を見つけてケータイでバーコードをスキャンするだけで、ポイントが入ります。

なんだか勇気がいる行動のように思えますが、やってみるとそうでもありません。片手に製品をもち、片手でケータイをかざすだけ。誰も怪しく思ったりしませんよ、大丈夫!

3.商品を買う

そのスキャンした製品を買うと、さらにポイントが入ります

実店舗だけでなく、オンラインショッピングでも、買い物をするとポイントがたまります。アプリの下の真ん中にOnline(オンライン)のボタンがあるので、タップしましょう。メイシーズ、サムズクラブ、ベストバイなど様々なショップが提携しています。その店のアイコンをタップして、それぞれのオンラインショップへ飛び、そこで買い物をするとポイントが入ります。

この度私、買い物せずに、ただ店に行ったついでにバーコードをスキャンする、そして次に紹介する動画を見る、の2つだけで11日間でAmazonギフトカード5ドル分をいただきました。買ったらもっと早くもらえると思います。

そしてこのメインの3つ以外にもポイントが貯まる方法があります!

4.動画を見る

ShopKickでポイントを貯めるアプリの右下ののマークのアイコン、Discoverをタップすると、クッキングだったり、エクササイズだったり、TikTokだったりの非常に短い動画が出てきます。

たくさんありますが、その中に、見るとポイントが貯まる動画がいくつもあります。(青色のドットがついてるので、見るとすぐにわかります)タップして動画を見ると、それぞれ1から3キックが入ります。なぜかTikTokのお料理などもあり、数秒楽しんでポイントが入るので、毎日見て楽しんでポイントまでゲットできますよ。

お友達に教えてあげて、相手にも自分にも紹介ボーナス

その他、紹介(リファーラル)コードも生成されるので、お友達を誘えば、自分だけでなく、相手にもキックポイントが250ずつ入ります!

キックポイントの価値は?どうやって報酬をもらえるの?

自分が受け取るときのポイントの価値はばらばらです。たとえば、オンラインのメイシーズで買い物すると、1ドルあたり1キック入りますし、ファーストリーフ・ワイン・クラブでは、1ドルあたり14キックも入ります。

さて、自分がためたキックポイント。これは250ポイント1ドル相当です。つまり、このブログから、ショップキックアプリを入れただけで、1ドルがすでに入りますよ!

キックポイントは、500キックポイントから2ドル相当のギフトカードにして報酬を受け取れます

  •  500 Kick = 2ドル
  • 1,250 Kick = 5ドル
  • 6,250 Kick = 25ドル
  • 12,500 Kick = 50ドル
ショップキックはこれまでユーザーへ、なんと!8,500万ドルの報酬を払ってきたそうです。

これらの報酬はギフトカードでの支払いになります。

リスクフリー、完全無料のこのアプリ、まだの方はぜひ登録を!

Shopkick(ショップキック)への登録はこちら!上記リンクから登録すると、250Kicksが入ります!
(紹介コードは COOL525554 です)

買い物せずに、無料でどれぐらい貯められるか

実験で、買い物せずに、ただ数日に1回、マーケットへ入り、商品のバーコードをスキャンすることで、約1か月ちょっとでアマゾンギフトカード10ドル分が入りました。

ギフトカードは選べますし、頻繁に出かける人、買い物をする人はより早く貯まることと思いますよ!

ギフトカードをもらう方法

トップ画面の上に出ている自分のポイントタップすると、ギフトカードに交換できる画面がでます。

↓(私のこの場合、1,833ポイントあり、Amazonギフトカード5ドル分(=1,250ポイント)にすでに交換できるので、それを選びました。
ショップキックのアプリをダウンロード、ただお店に行くだけでアマゾンカードをゲット

(下の左)VIEW REWARDをタップすると、もらったAmazon ギフトカードのコードが見れますので、コピーします
(下の中央)Amazonにログインし、Your Account>Gift Cardで、ギフトカードのページへ行き、先ほどコピーしたコードをペーストし、Apply to your balanceをタップしたら、きちんとAmazonの自分のアカウントに5ドルのギフトカードを入れることができました。

アメリカ在住者の方にぜひ使ってもらいたい無料アプリです!

番外:組み合わせてコツコツ得をする

本日わたし、お花を買いたくて、セイフウエイというスーパーマーケットまで歩いて行きました。

歩いて仮想通貨をもらう
歩いて行ったので、歩くと歩数に応じた仮想通貨が入るスエットコイン」で4,386歩歩いて4スエットコイン、プラス広告を3つ見て5.7スエットコイン、合計9.7コイン入りました。(約50セントの価値
食料品店のキャッシュバックとレシートスキャン
セイフウエイでは本当は「アイボッタ」のアプリを使いたかったのですが、お花はキャッシュバック該当商品ではなかったので、本日は使わず。(後で後悔しましたが、そんな場合は、食料品店のレシートをスキャンするだけでポイントが入るFetchフェッチがあったのに!)
マーケットの会員で割引
支払い時は、スーパーマーケットの会員カードを使い、6ドル99セントのお花が4ドル99セントへ。(2ドルの割引!)
支払いのクレジットカードでキャッシュバック
そして、Capital OneのQuickSilverのMCクレジットカードで清算しました。購入金額の1.5パーセントがキャッシュバックされます。(約7セントのキャッシュバック)
入店、商品スキャンでポイントをもらう
そしてショップキックのアプリを開けて、入店&商品スキャンキックポイントを合計85キックゲット(34セント相当!)。

1回お散歩でお花を買いに行って、2ドル91セント得した計算になります。

まだの方はぜひ、一緒に貯める生活を始めましょう。ちりもつもれば山となる、これ本当ですよね!

2つのブログランキングに参加しています。ぽちっと応援をお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログへ     

タイトルとURLをコピーしました